扉座 扉座公式サイト 横内謙介主宰 扉座研究生募集 オンラインチケット 扉座グッズショップ
 

QRコード
 
扉座の今をリアルタイムに伝えるメールマガジン。
メールアドレスを入力の上、購読ボタンをクリックください!
※メールアドレスは配信の関係上、PCのアドレスをご記入ください。
 
■e-mail
>>解除はこちらから
 
 

劇団扉座研究所

2008年度<第12期>生募集は終了いたしました。


                      『LoveLoveLove9』撮影:宮内勝

舞台俳優の修行には日常訓練とともに、何より観客の前に立つことが一番という
扉座研究所の現場・実践主義により、今まで数多くの扉座公演や外部公演に研究生が出演。
実力次第で本公演出演の可能性があります

 
 
◆研究生出演の最近の主な扉座公演◆



写真左より
『新浄瑠璃 百鬼丸〜手塚治虫「どろろ」より〜』 04年6月紀伊國屋ホール
『東京建築ショー 或る時は、コンチクショー!』04年7月すみだパークスタジオ第31号倉庫
『アトムへの伝言』05年12月厚木市文化会館/紀伊國屋ホール
撮影:宮内勝

 
 

◆扉座研究所◆

>>扉座主宰・研究所所長 横内謙介より

97年、扉座は、新しい才能と出会い、次世代を担う俳優を養成するために研究所を設立。 様々な現場で活躍しているスタッフを講師に迎え、演技・ダンス・タップダンス・歌・アクロバット等、 基礎から実践的な内容のものまで、多面的な授業を1年間行う。 2月には、自分たちの体験をもとに、恋愛をモチーフとした>>オリジナル創作劇 『LoveLoveLove』を上演、 毎年好評を博している。 査定を経て数名が2年め(学費免除)へ。 研究所の卒業生は、演劇、映像、アニメの声等、様々な分野で活躍中!

>>研究所出身生の活躍

>>劇団扉座について

 
 

◆授業内容◆

週5〜6日 演劇の基礎から応用までを実践的に学ぶ 年数回の稽古場発表会と『LoveLoveLove』公演を行う。
>より詳しく!

 
 

◆講師◆

横内謙介<演技>
 扉座主宰・劇作家・演出家。'06年TVドラマ『ダンドリ。』脚本(劇団扉座欄参照
茅野イサム<演技>
 演出家。劇団公演の他、舞台『サクラ大戦』、安倍なつみ主演ミュージカル、国民文化祭ふくおか閉会式音楽劇『エターナリー』、『tatsuya〜最愛なる者の側へ〜』 等、様々な舞台を演出。
有馬自由 <演技>
 俳優。劇団公演の他、数多くの外部出演をこなす。専門学校の講師を務める等、後進の育成にも力を注いでいる。'07年NHK大河ドラマ『風林火山』レギュラー出演。
田井中智子 <ダンス>
 ドラスティックダンス“O”所属、振付師。新国立劇場『ガラスの動物園』、豊橋市制百周年記念事業 豊橋市民音楽劇『豊橋オーレ!』ほか。
若井田久美子 <アクロバット>
 エアリアルアートの第一人者として、様々な現場で活躍中。AADA(エアリアルアートダンスアカデミー)学校長。
 
 

◆07年特別講師◆

杉田成道 <ディレクター・演出家>
主な作品に、22年間続いた『北の国から』シリーズ。『君は海を見たか』『ライスカレー』等、作家、倉本聰とのコンビを組んだもの。他に『1970僕たちの青春』等多数。映画に『優駿』『ラストソング』。舞台に『陽だまりの樹』『幕末純情伝』等。
広井王子 < '76年レッドカンパニー(現株式会社レッド・エンタテインメント)を設立>
ゲーム『天外魔境』シリーズ、『サクラ大戦』シリーズ等数多くの作品を生み出す。ゲームやアニメーションのプロデュース、原作にとどまらず、小説家、作詞家、舞台演出など幅広いフィールドで活躍している。
六角精児 <俳優。善人会議(現・扉座)創立メンバー>
主な劇団公演のほか、様々な舞台に出演。 また、映画『着信あり2』、『HINOKIO』、『全身と小指』や、TVドラマ『ナニワ金融道』、『電車男』、『相棒』、『ダンドリ。』、連続テレビ小説『純情きらり』他、数多くの作品に出演。

ほか、カリキュラムに合わせて、第一線の現場で活躍中の講師を招聘しています。

 
  ◆授業料◆

年間35万円(入所金含む) 入所時全納
 
 
 
  ◆応募要項◆

募集人員 30名

応募資格 健康な男女(年齢制限を撤廃しました。)

養成期間 1年間 1年後査定を経て数名が2年目に昇格(学費免除)
       ※夏休み・年末年始休みあり

審査    1次審査:書類審査 2次審査:実技審査>ダンス、台詞、面接
       2次審査実施日  希望日いずれか1日
                  >2月25日(日)・3月3日(土)

合格発表  1次:随時 2次:3月10日までに郵送にて発表  

受験料   5000円(1次審査合格者のみ、2次審査当日支払い)

応募方法 90円切手を貼った返信用封筒(住所・氏名を銘記)を同封の上、
       下記の所まで所定の用紙を請求してください。

出願期間 07年1月〜2月20日(必着)

願書請求先 〒102−0072
        東京都千代田区飯田橋2−9−4 
         サンパークマンション千代田703
        劇団扉座研究生募集係

※1次審査では写真2枚(全身・バストアップ)が必要となります。

 どうぞお早めにご用意ください。

※募集要項と劇団指定履歴書はこちらからダウンロードできます。
PDFファイルでのダウンロード になります。
(1) >>履歴書1
(2) >>履歴書2
(3) >>募集要項詳細
 
 

特定商取引に基づく表記関連リンク ページトップへ