扉座とは……

横内謙介、岡森諦、六角精児、杉山良一を中心に、善人会議という名称で旗揚げ。'93年扉座に改名。演劇公演、新人育成等を行っています。また、厚木にて市民(応援団)・厚木市文化会館と3者で「厚木シアタープロジェクト」を結成。地域からの創造発信、地域の人材育成、出前の演劇体験教室など様々な活動を展開しています。

扉座モバイル

ケータイで下のバーコードを読みとってアクセスしてください。

メールマガジン登録:扉座の質問

扉座の今をリアルタイムに伝えるメルマガです。
メールアドレスを入力の上、購読ボタンをクリックください!
※メールアドレスは配信の関係上、PCのアドレスをご記入ください。

■e-mail

>>解除はこちらから

↓↓過去の公演情報バックナンバーです。(2016年11月公演)

『歓喜の歌』

厚木シアタープロジェクト ネクストステップ第6回公演 
劇団扉座第59回公演
『歓喜の歌』

厚木シアタープロジェクト ネクストステップ第6回公演 劇団扉座第59回公演
『歓喜の歌』
原作:立川志の輔
脚本・演出:横内謙介

ずさんな会館職員のやらかした
最悪のダブルブッキングが、一皿の餃子によって、歓喜のコラボレーションへと変貌してゆく、笑いと涙のミラクル人情噺。
志の輔らくご の名作を劇化。

シアターX(カイ)提携公演
2016年11月3日(木・祝)~13日(日)
劇場 東京・両国 シアターXカイ
シアターX(カイ)

2016年11月19日(土)・20日(日)
厚木市文化会館 小ホール
主催 (公財)厚木市文化振興財団/扉座
応援 厚木シアタープロジェクト市民応援団

キャスト写真

公演チラシ(『歓喜の歌』)

『歓喜の歌』
『歓喜の歌』

↑↑画像をクリックすると拡大表示します。

脚本・演出より

「アニメ、ゲームを劇化する2・5次元シアター全盛の昨今ですが」

立川志の輔師匠の創作落語の傑作『歓喜の歌』を舞台化しようというのは、東北の演劇鑑賞会の方たちからの発案です。
東日本大震災で、東北の演劇環境も大きな被害を受けたと聞きます。それから五年、故郷と演劇の再生復興に向けて起爆剤となるものを劇団と組んで生み出したいという依頼でした。復興のために、鑑賞団体が客席から飛び出して創造活動に踏み込む、その心意気に応えようと思いました。
依頼を受けて『歓喜の歌』を映像で鑑賞しました。復興とは何の繋がりもない話ですが、仕事とは何か、人生の喜びとは何か、大切なメッセージが熱く込められていつつも、人間のずるさや弱さも笑いの中にしっかり描かれ、それでいてダメな人間たちまでがなぜか愛おしく、歓喜の歌が歌われる大団円に心から拍手を贈りたくなる。苦難を乗り越えて未来に向かってチャレンジしようとする人たちと共有するのにふさわしい物語でした。
何よりも、劇場にまつわる話であることにやり甲斐を感じます。ホールや会館職員の気のない対応ぶりに何度か遭遇した志の輔師匠が「笑える糾弾を」と創作なさったそうですが、同じく劇場と文化芸能を心から愛する者として思いを重ねつつ、気のない人たちの心にも、歓喜の歌声が届いて響く、分かりやすくて楽しい芝居にしようと思います。
あ、酒井さんと六角の役は、当然ダメな職員コンビね。一般にキャラが被ると言われている二人のツープラトンのダメぶりが堪能できるのは、この舞台だけです。

横内謙介

立川志の輔 『歓喜の歌』

2004年 PARCO劇場「志の輔らくご」にて新作落語として初演。
2008年2月 松岡錠司監督、小林薫主演にて映画化。
2008年9月 北海道テレビ放送開局40周年記念作品として大泉洋主演でテレビドラマ化。

チケット発売

前売開始日 9月25日(日)
ドアクラブ優先予約(扉座へ電話予約のみ)9月24日(土)12:00~18:00

劇団扉座での購入方法

予約電話番号 03-3221-0530
受付時間  平日12:00~18:00 (平日12:00~18:00/前売開始日以外の土・日・祝休/公演中12:00~16:00 11月9日休)

(1)お名前・電話番号・希望日時・枚数をお知らせください。
ドアクラブ会員の方は会員である旨と会員番号をお知らせください。

(2)ご予約番号をお伝えします。
→メモで公演終了時までお持ちください。

(3)ご予約後1週間以内に、お近くの郵便局からご送金ください。
ご送金額は、チケット代+郵送手数料100円 になります。
※ドアクラブ会員の方は郵送手数料がかかりません。

(4)ご入金確認後、チケット発送いたします。チケットがお手元に届くのは、ご入金後約2週間後となります。

口座番号 00100-8-670779
加入者名 劇団扉座 通信欄に予約番号・ご来場日時・枚数をご記入ください。

※ご予約後は、トラブル防止のため、いかなる場合も変更・キャンセルはお断りさせていただきます。

日時・公演場所

◆【東京公演】

シアターXカイ提携公演
2016年11月3日(木・祝)~13日(日)
劇場 東京・両国 シアターXカイ

TEL 03-5624-1181
〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア1階
JR総武線両国駅西口下車、左へ徒歩約3分
都営地下鉄大江戸線両国駅A4・A5出口徒歩約8分

11/3 4 5 6 7 8 9
(木・祝) (金) (土) (日) (月) (火) (水)
    13:00
開演
14:00
開演
休演日   14:00
開演
19:00
開演★
19:00
開演
18:00
開演
    19:00
開演
 

10 11 12 13
(木) (金) (土) (日)
    13:00
開演
14:00
開演
19:00
開演
19:00
開演
18:00
開演◆
 

※開場は開演の30分前です。

★ミナクルステージ……11月3日(祝)19:00の回 全席指定3000円<前売・当日共>
◆=ラクイブナイト……終演後にスペシャルイベント有り。千秋楽前日を大いに盛り上がりましょう。詳細は扉座ホームページ等で発表します。

◆料金
〈全席指定・税込〉

【東京公演】
前売券4500円/当日券5000円
学生券3000円(扉座でのみ取り扱い。当日学生証持参)

ミナクルステージ……11月3日(祝)19:00の回 全席指定3000円<前売・当日共>

※未就学のお子様はご入場いただけません。


◆【厚木公演】

2016年11月19日(土)・20日(日)
厚木市文化会館・小ホール  >>地図

主催:(公財)厚木市文化振興財団/扉座
応援:厚木シアタープロジェクト市民応援団

TEL046-225-2588
〒243-0032 神奈川県厚木市恩名1-9-20
小田急線本厚木駅下車徒歩13分

11/19 20
(土) (日)
13:00 開演 14:00 開演
18:00 開演  

※開場は開演の30分前です。

◆料金
〈全席指定・税込〉

【厚木公演】
前売券4200円/当日券4500円
学生券1500円(扉座・厚木市文化会館でのみ取り扱い。当日学生証持参)
〔少しでも多くの若者に演劇に触れてもらいたいという願いを込め、生の舞台を観たことのない多くの若者のために、特別割引の学生券を用意しました〕

※未就学のお子様はご入場いただけません。


チケット取扱

◆チケット取扱

【厚木公演・東京公演共】
劇団扉座 03-3221-0530(平日12:00~18:00/前売開始日以外の土・日・祝休/公演中12:00~16:00 11月9日休)
扉座オンラインチケット http://www.tobiraza.co.jp(9月25日(日)12:00より受付)
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード:(東京)33196 (厚木)35845

【東京公演】
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:453-649
e+ イープラス[PC/携帯]http://eplus.jp[直接購入]ファミリーマート

【厚木公演】
厚木市文化会館チケット予約センター 046-224-9999
本厚木ミロードプレイガイド 046-230-3291(店頭販売のみ)

スタッフ

原作:立川志の輔
脚本・演出:横内謙介
音楽監督・作曲:深沢桂子
編曲:村井一帆

舞台美術デザイン:金井勇一郎(金井大道具)
大道具:金井大道具
舞台監督:大山慎一(大山組)
照明プラン:塚本悟(ASG)
音響プラン:青木タクヘイ(ステージオフィス)
衣装デザイン:木鋪ミヤコ・大屋博美(ドルドルドラニ)
タップダンス振付:柳瀬亮輔
振付:花柳輔蔵

協力:
MY Promotion Inc. 阪口京子事務所 krei inc. 大沢事務所
すみだパークスタジオ SIMスタジオ 明和運輸
比嘉奈津子

宣伝美術:吉野修平(ヨシノデザインオフィス) 
イラスト:溝口イタル
題字:小林三左衛門覚
写真:山脇孝志(Fillmore Far East.)

票券:竹内亜希子(扉座)
制作:(公財)厚木市文化振興財団<厚木公演>/赤星明光・田中信也(扉座)
製作:(公財)厚木市文化振興財団<厚木公演>/扉座

 

お問い合わせ

〔厚木公演〕公益財団法人厚木市文化振興財団
〒243-0032 神奈川県厚木市恩名1-9-20 
TEL 046-225-2588 / FAX 046-223-1439
ホームページ http://atsugi-bunka.jp

劇団扉座 
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-9-4-703 
TEL 03-3221-0530 / FAX 03-3221-0532
ホームページ http://www.tobiraza.co.jp
スマートフォン用HP http://www.tobiraza.co.jp/sp/
facebook http://www.facebook.com/tobiraza