『LOVE LOVE LOVE』
作・扉座研究所
 1998年初演  扉座研究所の第1期卒業公演として上演。恋にまつわる短編のオムニバス。その上演に関わった研究生たちの実体験を元にして脚本を創り、エチュードを重ねて仕上げていったものが中心。それぞれの作品は独立して上演することも可能で、俳優の日常訓練や稽古場の小公演用台本としても最適。
 
[home]